知っておくこと

急にお金が必要になっても安心ですよ!クレジットカードの現金化をお考えでしたらこちらのサイトをチェックしましょう!

クレジットカードのショッピング枠を現金化する業者があり、現在大変活性化しています。インターネット、雑誌、立て看板などで広告を掲載していることが多く、見掛ける方も多いのではないでしょうか。
クレジットカードのショッピング枠の現金化はクレジットカードを持っていて、現金が必要って方はつい使ってみたくなるかもしれませんが、クレジットカードの現金化は違法性があるのです。
現金化業者を利用してショッピング額を現金にした場合の年利は業者にもよりますが100%超えてしまうことが多く、グレーゾーン金利が約29%と比べると、とてつもなく高い数字であることが分かります。
ショッピング枠の利息はキャッシング枠の利息と比べ低い設定にされています。多くのショッピング枠の分割は利率は低いのですが、現金化は還元率や手数料が現金業者にも20%近く支払わないといけないし、カード会社への返済義務も残ってしまいます。
ショッピング枠を現金化することは金利負担やカード停止などのリスクがあるのです。カードのことをより、知っておくことで借金を抱えてしまったり、弁護士に頼るといったこともなくなります。

キャッシング枠

■キャッシングとショッピング
クレジットには「ショッピング枠」と「キャッシング枠」の2種類があり、ショッピング枠はお買い物などの支払いに利用できる金額枠のこと、キャッシング枠はカードローンとしてお金を引き出せる金額枠のことです。

ショッピング枠はもともとカードに付いている機能でキャッシング枠は申し込み時に付けることができるサービスです。自動的についてしまう場合もありますが、カード会社に連絡することで0円に設定してくれます。

・ショッピング枠
現金を持ち歩く必要がないため、いつでも気軽にショッピングすることができるのが特徴。
立て替えてもらった金額は翌月に一括で口座から引き落とされ利息も掛かりませんが、支払いを分割して返済することができる分割払いと一定の金額を返済するリボルビング払いの2種類の方法はどちらも利息がかかります。ですが返済が追い付かなくても安心することができるのが魅力的です。

・キャッシング枠
コンビニのATMなどで現金を引き落とすことができます。限度額があり返済方法も上記と一緒です。
キャシングの場合は支払うたびに利息が掛かってしまいます。お金に困った時に便利ですが、計画的に立てないと返済が追い付かず借金という場合になるので賢く利用しないと痛い目に合います。